村上シェフが手作りするおせちが入る
生おせち3段重
監修や名前貸しするような物ではなく、
シェフ自らおせち全体のバランスを考えた1段重が入ります。
特に生おせちの場合だと、冷凍とくらべて、根菜類や冷凍に弱い素材も使う事ができます。
またシェフの手作り重は1段になりますが、
シェフが1つ1つ手で作っていますので大量商品生産とは違った、本当の手作りを味わう事ができます。

シェフの1段重には、
1万円台の3段重のおせちにはほぼ入っているおせち料理を見たことがありません。
ロブスターの黄身焼きやサーロインのローストビーフも入ります。
更に、シェフオリジナルおせちメニューに手作りしたものが入りますので
通常のおせちとは違ったお正月にすることができます。

ただ大きい、大量生産商品、お菓子や練り物が沢山入った商品はあきあきというお客さまにとっては
最適なおせち料理となること請け合いです。

2,3段においても
家族みんなで食べて残す事の少ない商品を4年にわたって少しづつメニュー改善をして参りました。
食べなかった、残した、味が今一などの意見を頂いたものは、毎年改善を行っております。
その中でやっぱりシェフ1段の手作りと同様に、
手作り商品を入れるとおせち全体がしまってきますので、
3品さらに弊社指定の手作り商品を投入しています。





村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重